治療院・接骨院のSEO・ネット集客/集患対策まとめ

治療院・接骨院のSEO・ネット集客/集患対策まとめ

治療院・接骨院の顧客獲得競争は激しい

厚生労働省の平成26年衛生行政報告例(就業医療関係者)の概況によると、柔道整復所(いわゆる「接骨院」)の数は、平成16年に約28,000か所でしたが平成26年には45,000か所に達するなど、年々増加傾向にあります。つまり「年々顧客獲得競争が激しくなっている」ということです。これは治療院全般でみても同じ傾向にあります。

特に新規参入した場合、多くの治療院・接骨院が既にその地区の固定客を持っている状態なので、新規集客するためには工夫が必要です。そのためには、SEO・ネット集客/集患対策は欠かせません。そこで今回は、治療院や接骨院がSEO・ネット集客/集患に成功するための方法についてご紹介します。


必ず盛り込みたいSEOキーワード「地名」

ホームページを作成する際、まずはSEO対策として確実に検索ワードにヒットしやすくなるように、「h1」タグや「h2」タグにキーワードを盛り込むことが肝心です。特に地名は多くの人が検索キーワードとして使用するので、確実に網羅しておきたいところです。

地名を入れる場合は、治療院・接骨院の名前、開業地の地名だけでなく、近辺にある公共の施設や、最寄りの駅名、有名施設などを合わせて入力しておくと、職場の近くや、施設利用の帰りなどの新規顧客獲得に繋がります。
最近ではSEOを意識した結果、「◯◯駅前接骨院」といったような、どんな媒体でも地名を確実に盛り込める院名にしている柔整師の方も多いですね。

駅近く、駐車場あり、といった記載も、駅から何分の距離にあるのか、駐車場はどこにあり、何台止められるのかなど、より詳しい情報を提供することで安心感と利便性を強調できます。駐車場の場合は、仮にお店にない場合でも、近くにコインパーキングがあるかないかを書くだけで印象が変わります。また、在日外国人の多い地域では、英語や中国語のワードを設定しておくと幅広い顧客獲得に繋がります。


その他、集客/集患力アップのために盛り込みたいSEOキーワード

接骨院×保険

接骨院を選ぶ際、多くの方が気にするのが保険適用対応の可否です。そのため、ホームページでは保険適用対応の可否を明記しておくと集客力アップにつながるでしょう。ただしお互いに誤解のないよう、「接骨院での保険適用に関しては、法令で認められている一部の場合においてのみ可能である」こともきちんと明記しましょう。また、もし法令が変わった場合には、記載した内容を遅滞なく最新の情報に更新しましょう。

最近は不正請求が大きな話題になっていますから、ホームページにもこういった内容をきちんと記載することが、接骨院の信頼の底上げにつながります。


治療院・接骨院×口コミ、評判、おすすめ

「●●治療院 口コミ」
「▲▲接骨院 評判」
なども来院見込みの高いお客さんが検索するキーワードです。治療院や接骨院の口コミ・評判が集まる口コミサイトに登録し、そこに自院の公式情報やホームページへのリンクを掲載することも、治療院・接骨院を探している方に対する集客/集患の窓口を広げる有効な手段と言えます。


SEO対策の弱点

1.すぐ効果は出ない

正しい方法でSEO対策を行ったとしてもすぐには効果の出ないことがほとんどです。特に新しく作ったばかりホームページやアクセス数の少ないホームページは検索されにくく、表示されにくいことが多々あります。特に個人や企業のホームページよりは比較サイトや検索サービスのほうが上位に表示してしまうため、自サイトのみでのSEO対策では限界があります。


2.競合多く効果がでないことも

最初に書いたとおり、治療院・接骨院はライバルも大変多いため、同じ検索条件で検索した場合も多くの競合院がヒットすることになります。外部のSEO業者に委託した場合でも、どうしても同じようなつくりになってしまうため、いきなり上位にランクインすることは難しくなっています。


SEO対策の弱点を克服するには

1.エキテン等のポータルサイトに登録

自ホームページだけでは集客/集患に限界があります。そこで便利なのが地域情報サイトや口コミサイトへの登録です。こうしたサイトに登録することで、サイト経由のアクセス・来院が期待できます。


2.ブログ・SNS絡めたコンテンツ発信

ホームページや検索サイトだけでは、なかなか院内の雰囲気やスタッフの人柄、先生との相性などは分かりにくい傾向にあります。特に初めての院では通いやすさ・親しみやすさが重要となるので、事前にどのような人柄かチェックしておきたいと思う人も多くいます。

そこでおすすめなのがブログやSNSで、毎日の院内のできごとや行事をアップしていくことです。新規のお客さんだけでなく、リピーターのお客さんとの親交を深めることで、より深い信頼関係を築くことができます。その際ただ院内情報を発信するだけでなく、毎日見ても飽きない様に施術の知識、生活する上で改善できる項目などを配信するとアクセス数アップにつながります。


まとめ

治療院や接骨院のネット集客/集患対策には、SEOで上位表示することだけを考えるのではなく、SEOによって自院を見てくれた方に対し、通いやすさ、信頼性をアピールすることが重要です。自サイトだけでなく、地域情報サイトや口コミサイトを上手に利用し、まずは自院の名前をネット上で多数表示されるように工夫しましょう。ブログやSNSをうまく組み合わせることで、より親しみやすさを感じるように工夫することが必要です。また、競合院との差別化を図るためにも、独自の施術やこだわりをアピールすることも大切です。

※日本最大級の治療院掲載数「口コミサイト エキテン」無料掲載はコチラ



エキテンマガジン編集部

エキテンマガジン編集部です。集客・販促に役立つ記事から雑学・コラム記事まで幅広く投稿します。