花粉撃退!花粉症対策におすすめのグッズ7選

花粉撃退!花粉症対策におすすめのグッズ7選

花粉症の季節、到来

朝晩の気温差に変化が見られるこの季節は、少しづつ春の訪れを感じることができます。
ふと見た花壇の花々も冬模様から春への準備が始まり、私たちの目を楽しませてくれますね。
その反面、花粉症の方たちにとってはとてもつらく厄介な時期でもあります。
皆さんはどのような花粉症対策をとっていますか?

花粉における諸症状の予防は、花粉を体内や室内などに取り込まないことが基本です。
その様な理由から手軽で手っ取り早いのが、花粉症対策を謳ったグッズを使用することではないでしょうか?と言っても、花粉症対策グッズは沢山ありすぎてどれが良いのか、自分に合いそうなのか分からず迷っておられる方も多いことでしょう。
ここでは、色々な花粉症対策グッズを取り上げて詳しくご紹介します。

 

花粉症対策におすすめのグッズ7選

数ある花粉症対策グッズの中からこれは!といったものをまとめてみました。

目薬

重度の花粉症でなければ、市販の目薬で花粉症に対応することができます。
花粉症は、アレルギーの一種です。アレルギー症状に効果がある目薬であれば基本的にどの目薬でも良いのですが、この手の目薬は種類が沢山ありますよね。充血がひどい様なら赤みを押さえるものを、かゆみが生じている時は抗ヒスタミン剤配合の目薬がお勧めです。もちろん病院に行くのが一番ですが、薬局で薬剤師さんに聞くと、この時期は薬剤師さんもしっかり勉強されているので、いろいろアドバイスを頂けます。

 

洗眼薬

目に付いた汚れや花粉を落としてくれる洗眼薬は、取扱いが簡単でとても便利です。
私は花粉症でその上コンタクトレンズ使用なので、愛用しています。気分をスッキリしたい時にも良いですよ。いくつか種類がありますが、清涼感の強弱に違いがある程度で目の汚れの取れ方に大きな差はありません。使用感のお好みに合わせて選んでみてはいかがでしょうか?

 

漢方

「花粉症対策に漢方!?」と思われるかもしれませんが、一般的に花粉症に効くと言われている漢方を紹介します。

葛根湯(カッコントウ)…適度に体を温めて鼻づまり、鼻炎などに効果があるとされている
小青竜湯(ショウセイリョウトウ)…体を温めて鼻づまりに効果があるとされている
荊芥連翹湯(ケイガイレンギョウトウ)…炎症作用に効果があるとされている

漢方は、一人一人の体質によって適したものが変わります。漢方を利用する場合は、専門家に相談してみましょう。

 

ゴーグル

目の痒み予防として、ゴーグルの効果はとても高いです。
しかし、その大半がいかにもゴーグルと云う感じで装着しているところを近所の人などに見られるのが恥ずかしいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、最近はデザイン性に優れたゴーグルや、まるでメガネの様なゴーグルもあります。
マスクを着用するとレンズが曇ってしまう…という悩みにも対応すべく、レンズのくもり止め対応の商品も登場しています。これは、ゴーグルをためらっていた方にとって嬉しいですよね。

 

マスク

花粉症対策を語るにはマスクは外せないといっても良いくらいのグッズですが、これも種類が豊富すぎる故どれを選べばよいのか迷いますよね。
値段が高いマスクは花粉の防御効果が高いであろう。。。と思われますが、実はそうでもない様です。ほとんどのマスクが95%以上の花粉を除去したというデータもあります。むしろ安いマスクでも良いので、衛生的な観点からすると、毎日取り換えることが重要です。
私も日常的に50枚入り500円の低コストなマスクを使用していますが、花粉症対策に十分ではないかと思います。気軽に取り替えられることが何よりも良いですよね。

 

サプリメント

シソの葉エキス、甜茶、乳酸菌などのサプリメントは花粉症に効果があると言われています。
サプリメントで花粉症対策を行う場合、花粉症症状が現れる少し前から飲み始めるのが理想です。ただサプリメントは薬ではないため、あくまで補助的なものとして使用したいですね。

 

空気清浄機

洗濯物や帰宅時に花粉を払ったとしても、完璧に落とすことが難しい花粉。。。
そんな時にはこれ、空気清浄機です。
空気清浄機を使用している部屋とそうでない部屋の空気の清々しさは、使用してみるとその違いに気が付くかと思います。こちらも沢山種類がありますが、それほど高価なものでなくても良いと思います。私も実際に値段がお手頃なタイプを使用していますが、花粉除去に不満はありません。ただし、フィルターはこまめに掃除を心がけています。
この部分が汚れているとどんなに値段の張った空気清浄機でも効果は感じられないでしょう。。。

 

まとめ

色々な花粉症対策グッズをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
また、病は気からと昔の人は良く言ったもので花粉症も少なからず精神的な要素が絡んでいます。あまり花粉に対して神経質になりすぎないことも対策の1つと言えます。
ご自身に合った花粉症対策が見つかる手助けにしていただければ幸いです。

 

market

エキテンマガジン編集部

エキテンマガジン編集部です。集客・販促に役立つ記事から雑学・コラム記事まで幅広く投稿します。